月別アーカイブ

2014年 04月(1)
2014年 03月(3)
2014年 02月(4)
2014年 01月(6)
2013年 12月(6)
2013年 11月(4)
2013年 10月(4)
2013年 09月(12)
2013年 08月(13)
2013年 07月(9)
2013年 06月(15)
2013年 05月(12)
2013年 04月(7)
2013年 03月(10)
2013年 02月(5)
2013年 01月(4)
2012年 12月(6)
2012年 11月(7)
2012年 10月(2)
2012年 09月(8)
2012年 08月(5)
2012年 07月(11)
2012年 06月(6)
2012年 05月(1)
2012年 04月(6)
2012年 03月(3)
2012年 02月(3)
2012年 01月(2)
2011年 12月(4)
2011年 11月(5)
2011年 10月(7)
2011年 09月(7)
2011年 08月(7)
2011年 07月(14)
2011年 06月(7)
2011年 05月(6)
2011年 04月(11)
2011年 03月(16)
2011年 02月(25)
2011年 01月(16)
2010年 12月(8)
2010年 11月(11)
2010年 10月(9)
2010年 09月(10)
2010年 08月(7)
2010年 07月(10)
2010年 06月(11)
2010年 05月(11)
2010年 04月(14)
2010年 03月(11)
2010年 02月(16)
2010年 01月(12)
2009年 12月(19)
2009年 11月(19)
2009年 10月(28)
2009年 09月(31)
2009年 08月(26)
2009年 07月(13)
2009年 06月(8)
2009年 05月(22)
2009年 04月(19)
2009年 03月(26)
2009年 02月(14)
2009年 01月(8)
2008年 12月(16)
2008年 11月(19)
2008年 10月(20)
2008年 09月(21)
2008年 08月(20)
2008年 07月(30)
2008年 06月(10)
2008年 05月(21)
2008年 04月(26)
2008年 03月(22)
2008年 02月(15)
2008年 01月(17)
2007年 12月(9)
2007年 11月(21)
2007年 10月(7)
2007年 09月(29)
2007年 08月(16)
2007年 07月(27)
2007年 06月(22)
2007年 05月(23)
2007年 04月(15)
2007年 03月(25)
2007年 02月(22)
2007年 01月(19)
2006年 12月(18)
2006年 11月(18)
2006年 10月(31)
2006年 09月(33)
2006年 08月(16)
2006年 07月(12)
2006年 06月(18)
2006年 05月(17)
2006年 04月(7)

Flashカレンダー
プロフィール

みゆ

みゆ
カフェ巡り大好きで、素敵なカフェを開拓すべく色々と訪問していますー。

FC2カウンター

※2007年1月からの訪問者数

現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
楽天セレクション
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1062位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
383位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09夏:西欧旅行記⑤~ブリュール、ケルン、トリアー、マンハイム

事前に時刻表をめちゃくちゃ研究して調べたので、
ドイツは予定を詰めて観光していきたいと思います!!
RPGのように街が点在していると友人が言っていたのは言い得て妙!
さて…、あまり時間がありません! さっそく最初の移動ですよ!

■[RE] 8:32 Köln(Koeln) Hbf → 8:45 Brühl(Bruehl)

ケルンから普通列車で15分くらいのところにブリュールというところがあります。 近いし、電車の本数はけっこうありますね。
ここには世界遺産の、アウグストゥスブルク城があります。
選帝侯を兼ねていたケルン大司教の、ヴィッテルスバッハ家のクレメンス・アウグスト・フォン・バイエルンが建造したんだとか。
門を入って左方向へ徒歩20分くらいの場所に建てられているという、ファルケンスト城と一緒に世界遺産登録されています。
パッと見はただの別荘なのですが…なぜ世界遺産なのでしょう?

ブリュール アウグストゥスブルク城

ちょっと正面が工事中で残念ですが。。
正面広場から見て右翼のところに入口があります。

でも城の内装がステキなのですー!
普段は主人がボンにいたので(ボンの土地は今は大学になってるんだとか?)、ここは夏の間の避暑用だったんだそう。
鷹が大好きな主人だったようです。
城内はガイドツアーでないと見て回れません。 城内の撮影はNG。
このガイドツアーはドイツ語or英語で、1時間くらいかかります。
英語ガイドツアー €5.00
----------------------------------------------
Schloß Augustusburg und Jagdschloss Falkenlust
http://www.schlossbruehl.de/
Schlossstraße 6, 50321 Brühl
TEL +49 2232.44000
火~金 9:00~13:00、13:30~17:00
土日祝 10:00~18:00
月休
(庭だけなら7:00~17:00(冬)/21:00(夏))
----------------------------------------------

さて、お庭もちらりと見ながら、急いで戻りますー。
城から駅は本当に近いのでありがたいです!
建物から門100m、門から駅まで100mくらい?

■[RE] 9:44 Brühl(Bruehl) → 10:02 Köln(Koeln) Hbf

ケルンに戻って、もう1度ぐるっと大聖堂の内部を見納めました。
あ、尖塔には上りませんでした。

ケルン大聖堂 東方三博士の聖遺物

↑東方三博士の聖遺物が金色に光り輝いています。。バブリー。
これが祭壇に置いてあるのですが、内部に入ると必ずこれに目が行きます。
この聖遺物があったため、巡礼に訪れる人が絶えなかったんだとか。。

有名なバイエルン窓とやらもまじまじと見ました。
バイエルン選帝侯から寄贈されたからバイエルン窓なんだそうです。
確かに近代的で、高い技術で作られたステンドグラス。
しかし…聖堂のステンドグラスにも統一感がなくて、あまり感動が湧きませんでした。。 うーむ。。

ケルン大聖堂 バイエルン窓

----------------------------------------------
Kölner Dom
http://www.koelner-dom.de/
Domplatte 50667 Köln, Germany
TEL +49 221 231025
6:00~19:30(冬)/22:00(夏)
----------------------------------------------

そして、もう1つケルンで有名なもの、香水屋の4711へ。

ケルン 4711

Au de Cologne(オー・デ・コロン)はKölnisch Wasser(ケルニッシュヴァッサー)、すなわち、ケルンの水という意味らしいです。
そのもとがここの香水。 爽やかな香りがします。
兵士がこの香水を恋人に贈ったとかいう伝説があるらしいですよ。
4711番地のお店だからこの名前なんだとか。
----------------------------------------------
4711
http://www.4711.com/
4711-Traditionshaus, Glockengasse 4, 50667 Köln
TEL +49 221 9250450
月~金 9:00~19:00?
----------------------------------------------

ケルン出発前に駅前を急いでいたら、目に入ったのがこれ!
ドイツと言えばこれ!!
私の、この世の中で大好きな食べ物ベスト3に入るこれ!
(言い過ぎかもしれませんが、個人的には本気で大好きです!)

Brezel

Brezel(プレッツェル) €0.80~1.60

塩が聞いてて、外はカリカリ、中はふわふわ!
美味しい~! これです! 食べると止まらなくなっちゃう!
独特の美味しさです。
日本のパン屋で、このサイズのプレッツェルはまだまだ見たことないですね。。
ドイツ料理屋ならメニューにあるかもしれませんが。

だいたい相場は €1くらいでしょうか。
それより安いと美味しくないです。
高いのは、豪華かぼったくりかどっちかです。

Brezel

山盛りで売っています!! ヘブン(天国)だ!!(笑)

さて、ゆっくりしている時間はありません!
次の目的地へ向けて、特急電車でがっつり移動です~!

■[IC] 11:18 Köln(Koeln) Hbf → 12:15 Koblenz Hbf
私、ちゃんと時間管理して目的の電車に乗れたのですが、
この電車、何と出発が20分くらい遅れた…Σ(´Д`;)
もちろん到着も25分遅れ。 ライン川沿いで景色は良かったのに。。
乗換時間に間に合わなかったので、その1時間後の電車を待つことに。
(ドイツでは券売機で乗換案内をプリントアウトできるので、最大限活用しました!!)
翌日も結局見られなかったのですが、
ライン川とモーゼル川が合流する場所;Deutsches Eck(ドイチェスエック=ドイツの角)を見たかったです。。

そして、予定より1本遅い電車に乗って更にゴトゴト…。

モーゼル川の景色

↑これはモーゼル川の景色。

■[IC] 13:22 Koblenz Hbf → 14:46 Trier Hbf
しばらく行ってようやく目的地に到着しました。
トリアーです! ルクセンブルクまで50分の場所にある街。
ここはドイツ最古の街なんだそうで、何とローマ遺跡があります。

駅から旧市街方向へ10分弱歩くと、まずは2世紀から建っているというPorta Nigra(ポルタ・ニグラ(黒い門))が出迎えしてくれます。 これは世界遺産!

トリアー ポルタ・ニグラ

↑写真右半分の建造物がポルタ・ニグラ(Porta Nigra)です。
ここから旧市街が広がっています。 古代と現代の調和。。

せっかくなので上ってみました。
ローマ遺跡共通入場券 €6.20
(ここだけの入場は €2.10)

↓ポルタ・ニグラの内部です! まさにローマンな感じですね!
こんなのが普通に街中にそびえ立っているとは…。

トリアー ポルタ・ニグラ内

↓よく分かんないけど、こんなガイドがつく見学もあるようで。
(かなり威圧的な態度のガイドのようでした(笑))

トリアー ポルタ・ニグラ内

ポルタ・ニグラを出て、旧市街をてくてく行って…。
ローマ遺跡群とセットで世界遺産登録されているのがこちら。
↓聖ペテロ大聖堂(左)と聖母マリア教会(右)

トリアー 聖ペテロ大聖堂と聖母マリア教会

またそれを横目にてくてく行くと、可愛らしいお城!
↓選帝侯宮殿

トリアー 選帝侯宮殿

そしてその奥にあたる場所に、ローマの大浴場の遺跡があります。
↓カイザーテルメン(Kaiserthermen)
(ここだけの入場は €2.10)

トリアー カイザーテルメン

でっかい! 広い!
その地下は迷路状の構造になっています!!

トリアー カイザーテルメン内部

どこにお湯を張っていたのかは、さっぱり分かりませんでした。。
薄暗くて、じめじめヒンヤリしていて怖かった…。
迷い込むかも…と恐怖してました(^^;)

そこから徒歩10分くらい離れた場所で、
車通りが多いので行きにくい場所にあるのが次の遺跡。
でもせっかくなので足を伸ばしてみました。
↓円形劇場(Amphitheater)
(ここだけの入場は €2.10)

トリアー 円形劇場

ローマ時代は、ここを闘技場として使っていたのでしょう。。
ちなみに、フィールドの下にはじめっとした地下空間があります。
何に使っていたところなのでしょうね??
芝生部分で寛いでいる人がたくさんいましたー。

さて、そこから街の端まで行くと、もう1つのローマの大浴場の遺跡が。
↓バルバラテルメン(Barbaratheremen)

トリアー バルバラテルメン

こちらは入場せず、上から見るだけの遺跡です。 開発中なのかな?
てことで、今回見たローマ遺跡は終了。
共通入場券で他に入場できるローマ遺跡は、隣町にあるようで。
結局、それぞれの遺跡で入場券買うのとは、たった €0.10お得なだけでした。。

そんなこんなで、もう電車の時刻ギリギリだったので急いで戻りました!
あ、ちゃっかりカール・マルクスの生家も外観だけチラ見して。
その途中で旧市街地を抜けたときに、ちゃっかり喉を潤したり。。

Eis

アイス(Kirsch=さくらんぼ) €0.50

暑かったので美味しかった~!
旧市街地は栄えていて楽しそうなので、どっかのお店で座って休憩とかしたかったですー。
来た電車から帰りの電車まで3時間…。(!)
何とか見回ったという感じ!
そして帰りは快速REと特急ICを乗り継いで、本日最後の目的地へ。
乗換にまた遅れないかヒヤヒヤしたのですが、ホームも同じで余裕でした!
■[RE] 17:48 Trier Hbf → 18:54 Saarbrüecken Hbf [IC]18:59 → 20:16 Mannheim Hbf

さて、マンハイムに着いて、現地に住む友人と会いました!
そろそろ1人旅が寂しくなる頃という、絶妙なタイミング。
私が、本場のビールとワインとソーセージのお店!とずっと言っていたので、おすすめのお店へ連れて行ってくれたの♪
またビールを飲みましたよー♪

Mannheim 飲み屋のBier

マンハイムで飲めるのはミュンヘナービアのようでした。
そんなにミュンヘン近くなさそうなのに。。
あ、雰囲気を楽しみたいだけなので、ジョッキじゃない少なめビールです。

Mannheim 飲み屋の食べ物

サラダとヴルストですね。
付け合せのマッシュポテトも美味しかったです。
キャベツの酢漬け?みたいなザワークラウトはちょっと苦手ですが。

Mannheim 飲み屋の雰囲気

友人に任せきりだったので、店名と料理のお値段は全く覚えていません。。
屋外でだらだらとご飯を楽しめるって、本当に幸せだなぁと思いました。

そしてほろ酔いで家路に着きました。
この日は駆け足で観光したので、全くグルメっぽくない記事ですね。。
バタバタ旅行気分を味わっていただけたなら幸いです…(^^;)
スポンサーサイト

コメント

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

。.:*・.☆。.:*・.★。.:*・.☆。.

ご訪問ありがとうございます! このカフェブログを始めて満7年、今はカフェ訪問の頻度も落ち着いたので、ぼちぼち更新しています。
過去記事など、皆様のカフェ訪問の参考になれば嬉しいです^^

2つのブログランキングに参加しています☆
両方とも1日1回クリックして、ランキングアップにご協力お願いします♪
  

人気ランキング
ブログ内検索
→全エントリを表示
カテゴリ
時計
QRコード
QRコード
最近のコメント
リンク
経県マップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。